鍵に関するトラブルは24時間対応の業者を選ぼう

住宅

最新の防犯対策

笑顔の女性作業員

鍵には沢山の種類が存在しています。複雑な形状の物からシンプルな物まで用途に応じて仙台では設置されています。鍵が設置されている場所の多くは自宅や会社などの建物のドアになります。仙台の建物のドアに使用されている鍵の中にはディスクシリンダー錠というシンプルな鍵が使われている事が多いです。シンプルな形状の鍵の為作成も簡単で多くのドアに使われています。ですが防犯性はあまり高いと言えずピッキングの被害にもあいやすいので出来るだけ他の形状の鍵に交換しましょう。その他に仙台で広く普及している鍵の中にはピンタンブラー錠が存在します。この鍵は一戸建てやマンションなどで多く設置されています。鍵の凹凸部分のタンブラーが一列に揃っているのが特徴です。このピンタンブラー錠もディスクシリンダー錠と同様防犯性は高いと言えません。もしも防犯性を高めたいのであれば、他にも補助が出来る鍵を取り付けるか最新の鍵に交換しましょう。

量産されている鍵の中には防犯性が高いと言えない物もあります。安価で作成時間も少ないので普及が広まっていますが、今後の事を考えると少し高価であっても複雑な作りの鍵に取り換える方が良いと言えます。最近仙台で普及し始めた鍵の中にディンプルシリンダー錠という鍵があります。鍵の表面の凹凸を利用して開閉を行う鍵になっています。ディスクシリンダー錠やピンタンブラー錠を改良した形の鍵と言えます。他の2つの鍵に比べると高額になりますが防犯性の面に関しては高いと言えます。